イラストレーターえみちゃんの絵日記

スケッチとか ぶつぶつとか

光と闇の心理学

しーちゃん、描いた。

 ブログに書きたいことがいぱいあるんだけれど,,,^^;
えーと、とりあえず音楽話。


私、ゴダイゴ が好きなんです。
って言ったら、え!古!っていう 反応をされます。^^;


どうして好きになったかというと、むか〜し旅行会社で働いていた時の同僚が、英語喋れる子だったんですね。でその子にどうやって英語を覚えたのかと聞くと、
「ゴダイゴ 聴いて覚えたよ」って。
そこで、、あほな私は、ゴダイゴ を聴いたら英語ができるようになるのか!!
と思ったわけですね。で、ゴダイゴを聴きまくったという。
ええ、もちろん、いまだに英語わかりません^^; まったくです。さっぱりです!
タケカワユキヒデってたしか、デビューの頃 外国に一度も行ったことないのに英語で歌ってたんだよね、すごいよね。。

で、、好きな曲がyoutubeにあったので、貼っときます。


Dead End - Love Flowers Prophecy

英語がわからないのでもちろん、歌詞の意味なんて今まで考えたこともなかったわけでして、
でも今回いい機会なので、歌詞の和訳をさがしてみましたよ。

DEAD END〜 Love Flowers Prophesy (袋小路〜花の予言)

闇夜に点る炎のように

愛は人の感情に光を与えてくれるもの
やがて 何が正しく 何が間違っているか
おのずから分かってくる
僕らの視界をくもらせてしまう
心の恐怖をすべて取りのぞこう
今日 愛を大切にするかどうか
それはすべて きみの決心次第




あら!まるで心理学!(心理学好きなんで、、^^;)
「光と闇」
「恐れを手放す」
ここらへん、まるで 心理学のワードなので 興味がある方はぐぐってみてください。
光と闇の統合ができちゃうかもしれませんヨ。
統合っていうのは、心理学のカウンセリングのゴールみたいなもんなんですが

英語だからって、歌詞の内容を知らずに聞き流していたのは
今までもったいなかったな〜、と思った今日この頃なのでした。

洋楽好きな人はぜひ歌詞の和訳もしらべてみましょ〜楽しみがふえますヨ!